北海道 ゆうべつ町

北海道オホーツク沿岸のほぼ中央に位置する人口およそ8,000人の湧別町。季節の移ろいご…

北海道 ゆうべつ町

北海道オホーツク沿岸のほぼ中央に位置する人口およそ8,000人の湧別町。季節の移ろいごとに様々な表情を魅せる自然豊かで人が輝くまちです。そんなゆうべつをもっと知ってほしいという想いで、定住を決めた地域おこし協力隊が湧別の魅力をお伝えしていきます。

マガジン

  • お便り

    湧別町にまつわる記事を提供してくれた方の記事をまとめています。noteアカウントをお持ちでない方、町外の方からの記事もお待ちしております^^♪

  • ゆうべつエトセトラ

    町について深く知りたい方はこちらから。 ほかのマガジンには属さない、まちの魅力や取り組みをまとめています。

  • ファンマガジン

    湧別について紹介しているクリエイターの素敵な記事をご紹介させていただきます。 #ゆうべついるよ #ゆうべつ来たよ を付けての投稿もお待ちしております。

  • ゆうべつを届ける

    ゆうべつから全国へ、心を込めて届けます。 生産者へのインタビューはこちらから✨

  • これから訪れる方へ

    町内おすすめスポットや町の様子など、湧別に来る前に知っておきたい情報をまとめています。

記事一覧

友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(後編)

― 今まではどのような交流事業を行なっていたのでしょうか? 主に、中高生の交流事業を行なっていました。町内に住む中高生を対象とした2週間、町内の中学校に通う生徒と…

森の素晴らしさを伝えるツリーイング体験 ―げんきの森活動委員会―

こんにちは。地域おこし協力隊の竹内咲樹です。いつも読んでくださりありがとうございます。突然ですが、読者の皆さまは森に入ることはありますか?私は一歩入ると引き込ま…

友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(前編)

こんにちは。地域おこし協力隊の竹内咲樹です。 8月中旬から約10日間、湧別町長と役場職員2名が友好都市であるカナダ・ホワイトコート町を訪れました。 ホットなうちに聞く…

ゆうべつ来たら、ここ見よう。#3

こんにちは。湧別町noteを担当している地域おこし協力隊の竹内です。 9月になり日も短くなってきて少しずつ秋の風を感じられるようになりました。 町の風景も秋らしくな…

最高に美味しい牡蠣を届けるために ―播摩漁業―

作業場にお邪魔すると、ご家族仲睦まじい様子で牡蠣剥き作業を行なっていました。曾祖父の時代から100年以上サロマ湖で漁をしている播摩漁業さんです。4代目となる播摩大…

見晴らしの良い景色【旭・五鹿山(ごかざん)】

湧別町にはオホーツク海に面していて、かつオホーツク海の海水が流入するサロマ湖があり、ホタテを中心とした漁業、水産加工業が盛んです。 このオホーツク海、サロマ湖を…

友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(後編)

友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(後編)

― 今まではどのような交流事業を行なっていたのでしょうか?

主に、中高生の交流事業を行なっていました。町内に住む中高生を対象とした2週間、町内の中学校に通う生徒と湧別高校生を対象とした3か月の2コースの交換留学です。3か月コースでは、まずは日本で過ごした後に2人一緒にカナダ(もしくはニュージーランド)に行くので、約半年間 外国人の生徒と共に生活を送ることになります。できる限りたくさんの学生に国際

もっとみる
森の素晴らしさを伝えるツリーイング体験 ―げんきの森活動委員会―

森の素晴らしさを伝えるツリーイング体験 ―げんきの森活動委員会―

こんにちは。地域おこし協力隊の竹内咲樹です。いつも読んでくださりありがとうございます。突然ですが、読者の皆さまは森に入ることはありますか?私は一歩入ると引き込まれるような魅力を秘めている森が大好きです。

湧別町はオホーツク海とサロマ湖に面しているので、水辺のイメージが強いかもしれませんが、森も身近にあります。森では野鳥の鳴き声で癒されたり、エゾリスやシマリスがちょろちょろする姿を見ることができま

もっとみる
友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(前編)

友好都市 カナダ・ホワイトコート町との交流が再開しました。(前編)

こんにちは。地域おこし協力隊の竹内咲樹です。
8月中旬から約10日間、湧別町長と役場職員2名が友好都市であるカナダ・ホワイトコート町を訪れました。
ホットなうちに聞くのが一番!と思い、帰国した翌日 時差ボケでおねむな直属の上司に突撃取材をしてきました。(なんとも強引。受けてくださり感謝カンゲキ雨あらs…)

― 今回、何年振りの訪問となったのですか?

5年ぶりでした。湧別町はホワイトコート町のほ

もっとみる
ゆうべつ来たら、ここ見よう。#3

ゆうべつ来たら、ここ見よう。#3

こんにちは。湧別町noteを担当している地域おこし協力隊の竹内です。
9月になり日も短くなってきて少しずつ秋の風を感じられるようになりました。

町の風景も秋らしくなってきたので、秋におすすめの湧別ならではの景観をご紹介します。
そして今回は、湧別町出身のプロカメラマンのたくま さよさんに撮影していただいた写真を主に、掲載させていただきます!

ゆうべつ来たら、ここ見よう ―秋―湧別の初秋といえば

もっとみる
最高に美味しい牡蠣を届けるために ―播摩漁業―

最高に美味しい牡蠣を届けるために ―播摩漁業―

作業場にお邪魔すると、ご家族仲睦まじい様子で牡蠣剥き作業を行なっていました。曾祖父の時代から100年以上サロマ湖で漁をしている播摩漁業さんです。4代目となる播摩大輔さんは、1年札幌の学校に行き地元湧別に戻ってきて両親のあとを継いでいます。

とてもフランクで笑顔が素敵な大輔さんですが、牡蠣の育て方やこだわりを伺うと とたんに真剣な表情に。
「牡蠣は身入りをよくするために6~7月から手をかけて間引き

もっとみる
見晴らしの良い景色【旭・五鹿山(ごかざん)】

見晴らしの良い景色【旭・五鹿山(ごかざん)】

湧別町にはオホーツク海に面していて、かつオホーツク海の海水が流入するサロマ湖があり、ホタテを中心とした漁業、水産加工業が盛んです。
このオホーツク海、サロマ湖を高い位置から見る景色も素晴らしいものです。
旭牧場の下から見る景色も遠くは紋別方面、湧別市街地方面が見渡せます。

オートキャンプ場やログキャビンが整備されている五鹿山公園も見晴らしが良い場所です。
展望広場に行く途中の樹木が途切れている場

もっとみる